練習メニュー


・準備体操

・玉突き

・多球練習(フォワハンド、バックハンドを中心に)

・ラリー練習

・サーブ練習

・試合形式練習

卓球マシンを使用した練習も可能です。